沿革

大正11年4月10日 逗子町立逗子実科高等女学校創立(校舎は現在の逗子文化プラザの土地)
昭和3年10月 第1回生徒作品展・バザー開催(現在の文化祭の前身)
昭和18年4月1日 逗子町が横須賀市に吸収合併、横須賀市立逗子高等女学校と改称
昭和21年9月27日 横須賀市立第三高等女学校と改称
昭和22年4月30日 新学制施行
昭和22年10月5日 創立25周年記念式典挙行
昭和23年3月20日 横須賀市立第三高等学校と改称
昭和23年 第1回運動会開催
昭和25年7月1日 横須賀市から逗子町分離、逗子町立逗子高等学校と改称
昭和28年1月25日 横田笙人作詞・八洲秀章作曲の本校校歌発表会
昭和28年11月1日 創立31周年記念式典挙行
昭和29年4月15日 逗子市立逗子高等学校と改称
昭和30年9月3日 現所在地に木造新校舎竣工、移転
昭和30年11月1日 県立移管、県立逗子高等学校と改称
昭和30年11月5日 県立移管後、移管記念として第1回文化祭開催
昭和34年4月1日 男女共学実施
昭和37年5月7日 体育館兼講堂竣工
昭和37年11月1日 創立40周年記念式典挙行
昭和40年9月26日 第1回グリーン祭開催(文化祭・体育祭の統一名称)
昭和40年10月25日 鉄筋3階建校舎(現校舎B棟)竣工
昭和40年11月12日 プール竣工
昭和43年1月18日 鉄筋4階建本館(現校舎A棟)竣工
昭和44年2月13日 鉄筋4階建特別教棟(現校舎C棟)竣工
昭和44年12月12日 新校舎落成記念式典挙行
昭和45年3月31日 格技場竣工
昭和45年 第1回合唱コンクール(本校体育館)開催(翌年以降は横須賀市文化会館で開催)
昭和47年5月10日 創立50周年記念式典挙行、万葉植物園完成
昭和49年9月8日 鉄筋3階建校舎(現校舎D棟)・鉄筋2階建部室棟竣工
昭和53年 文化祭・体育祭合同の最後のグリーン祭(翌年以降は文化祭・体育祭隔年開催)
昭和54年9月 第1回文化部発表会開催
昭和55年6月4日 第1回陸上記録会開催
昭和57年2月23日 体育館改築落成
昭和57年5月13日 創立60周年・体育館落成記念式典挙行
昭和63年4月1日 生徒在籍数過去最大の1278名(32学級)
平成元年 最後の体育祭開催
平成4年10月24日 創立70周年記念式典挙行
平成5年 第1回逗子高フォーラム開催
平成8年4月 福祉教育「社会福祉実践」始まる
平成14年11月23日 創立80周年記念式典挙行
平成15年4月 二期制実施
平成21年6月 陸上記録会を「スポーツ・フェスタ」と改称(この年の第1回は荒天により中止)
平成24年4月 三期制実施
平成24年11月29日 創立90周年記念式典挙行